仮想通貨

XRPの価値

決済スピード

XRPの特徴は決済スピードが速いことでしょう。

1件あたりの送金にかかる時間はわずか4秒ほど。ビットコイン(BTC)は1件の送金に約10分かかるといわれているのでので、その早さはダントツです。
そしてリップルは1秒あたりで1,500件のトランザクション処理が行えるとされ、非常に処理能力の高い仮想通貨となります。

リップル社

また発行上限である1,000億枚がすでに発行済みとなっています。この1,000億枚のうちリップル社が半分以上を保有しているのですが、ロックアップにより、少しずつしか放出されないため突然価格が暴落するようなことは起きないようになっています。

XRP週足チャート(2021/5/9)

2018年初めの仮想通貨バブル以降価格の低迷が続いていましたが2021年に入り2ドル付近まで回復してきています。

XRPの未来

300社以上の金融機関が「RippleNet」に参加している
4.ビル&メリンダ・ゲイツ財団と提携している

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

You cannot copy content of this page