仮想通貨

DeFi(分散型金融)について

DeFiとは、パブリックブロックチェーン上に構築された分散型の金融エコシステムのことを指す。一般的にはイーサリアム上に構築されたプロトコルやアプリ群を意味し、これらは全てスマートコントラクトによって稼働している。

スマートコントラクトとは

スマートコントラクトとはブロックチェーン上で契約を自動的に実行する仕組みのことです。
当事者間で交わされる契約書の締結など多くの作業が不要になり、中間業者がいらないため多くのコストを削減することができます。

分散型金融とは

非中央集権へ

既存の金融サービスには、そのサービスを管理する集権的組織が存在している。銀行やクレジットカード会社を含む全ての金融組織では、ユーザーがそれらの組織を信頼することでシステムが機能してきた。
しかしDeFiエコシステムは、従来の金融サービスのように国や中央銀行といった組織に依存していないため、国籍や居住地に関係なく、誰でもDeFiプロダクトにアクセスすることができる。

リスク

もし資産を保管しているウォレットの秘密鍵を紛失すると、その資産にアクセスできなくなる。
その場合、誰もその資産を取り戻すことはできないので注意。

誰もが使える

インターネットにアクセスできる環境さえあれば、今まで銀行口座を持つことができなかった貧困層や、政府の規制によって金融サービスを利用できなかった国の人々も、金融サービスの恩恵を受けることができる。
身分証を持たない人たちでもサービスを利用できることから、KYCなしでどのようにマネーロンダリングやテロ資金供与と向き合っていくかという課題があるとはいえ、金融サービスを誰でも受けられる点は、既存の金融とは大きく異なる

透明性

DeFiの基盤を成すパブリックブロックチェーンでは、全てのトランザクションが公開されている。どのアドレスからどのアドレスへ、どの程度の資産が移動したのかを誰でも見ることができる。

安全性

どこかで障害が起きても同じ役目を完全に引き継ぐものが分散して存在しているため一つをハッキングしたとしても全体に影響はありません。

時価総額ランキング

2021年2月25日時点におけるDeFiの時価総額ランキングです。

時価総額別トップDeFiトークン | CoinMarketCap

ステーブルコイン

DeFi分野で最も利用されているステーブルコインにMakerDAOのDaiがあります。USDCやUSDTのようなステーブルコインとは異なり発行組織が存在せず、Maker Vaultというスマートコントラクトに担保資産を預け入れることで、Daiを発行できます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You cannot copy content of this page