日本企業

東急グループ

資産の内訳から見てみると東急グループは交通事業・不動産事業のための資産がかなりの割合を占めていることが分かります。利益の内訳をみてみると資産額に比例して不動産事業や交通事業が利益に大きく貢献していることも分かります。 鉄道会社の基本戦略は利益率の高い交通事業・不動産事業で利益を上げることにあります。 ただしこれを実現するためには鉄道と不動産の利用者を増やす必要があるのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

You cannot copy content of this page