金融市場

勝負する時間を決める

今日はどの時間において勝負するのかを決めようというテーマで話していきます。

FXは24時間取引することが可能であり、各国に市場があります。
その中でも東京市場・ロンドン市場・ニューヨーク市場は世界三大市場と呼ばれ取引高がほかの市場と比べて高いのが特徴です。
取引高一位はロンドン市場、次いでニューヨーク市場となっています。
なのでFXでトレードをする際は相場が動きやすいヨーロッパ時間とニューヨーク時間に行うのが収益が拡大しやすいのです。

普段会社員として働いている方はヨーロッパ時間にトレードを行うことは難しいためニューヨーク時間に勝負することになるでしょう。

市場

取引時間
(4~10月頃)

取引時間
(10~4月頃)

ニュージーランド ウェリントン 6:00~14:00 5:00~13:00
オーストラリア シドニー 8:00~16:00 7:00~15:00
日本 東京 9:00~17:00 9:00~17:00
イギリス ロンドン 16:00~1:00 17:00~2:00
アメリカ ニューヨーク 21:00~6:00 22:00~7:00

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

You cannot copy content of this page